未活動

おすすめアーティスト紹介

The Flickers「冷たく熱いサウンド、そのギャップこそが心地よい」

僕が初めてThe Flickers(以下、フリッカーズ)を聴いたのはYoutube。 最初のサビが終わったあたりで聴くのをやめてしまった。 「電子音強めのありふれたバンド」。 そんな風に勘違いしてしまったのです。 ...
おすすめアーティスト紹介

セツナブルースター「ヒリヒリと刺さる、激情とセンチメンタル」

日本のロックの歴史はたいして長いものではないかもしれません。 それでも「好きになったバンドはもう解散していた」なんてことはよくある話で、かくいう僕もこんなよくある話は幾度となく経験してきました。 でもよくある話の割には、解散し...
おすすめアーティスト紹介

ロクトシチ「その音、その姿、嵐さながら『オルタナティブノイズパンクバンド』」

「ヤバい」って言葉ですが、最近ではいい意味でも悪い意味でも使うじゃないですか。 その場合において、どちらかの意味を選んで使用されるケースが多いですよね。 でもロクトシチは両方の意味なんです。 ヤバくて(悪い意味)、ヤバい...
おすすめアーティスト紹介

BYEE the ROUND「非の打ちどころ無し、無敵のロックスター」

一瞬。 そう、僕を虜にするのには一瞬で十分でした。 ぼくが初めてBYEE the ROUND(以下、バイザラウンド)を聴いたのは、Youtubeに投稿されていた「イメージ」という曲のライブ映像でした。 なんていうか、バン...
おすすめアーティスト紹介

butter butter「言葉にならない言葉を歌う、暗闇の中の希望」

「うん、暗い」。 初めて聴いた人は100人中98人はそう思うでしょう。 残りの2人は普段から暗い曲ばかり聴いてる人です。 実際暗いので。 いや、明るい曲も存在しますよ。「butter butterの中では」の範疇は...
おすすめアーティスト紹介

BLANKEY JET CITY「日本ロック界の伝説」

「日本で1番好きなバンドは?」と聞かれたら、僕はメチャメチャ悩みます。悩み抜いた末に答えは出ないかもしれない。 でも「日本で1番だと思うバンドは?」と聞かれたら即答でBLANKEY JET CITY(以下ブランキー)と答えます。 ...