心機一転、新しいスタート!「新生活に聴きたい曲10選」

~な曲○○選

どーも、オクダです。

器用貧乏です。

昔から何をやってもだいたい何でもできてしまうのですが、何一つ極めることのできないタイプです。

10段階でレベル4くらいには速攻で行けるのにそこから先に進めません。

でもそもそも何かを極めることのできる人間なんてほとんどいないですよね。

だからきっとこれは僕の長所です。

こうして多趣味になれたのもこれのおかげでしょう。

せっかくなのでこれからもいろんなことにチャレンジしていきたい所存です。おす。

 

というわけで本題。

今回は「新生活に聴きたい曲10選」です。

4月ですからね。

新しい生活がスタートする方も多いと思います。

何か新しいことにチャレンジするのにもいい季節ですね。

なんだか前回の「春に聴きたい曲10選」とテーマ的に被る部分もありますが、選曲は被りませんでした。

しっかり「春」ではなく「新生活」とか「新しいスタート」に焦点を置いた選曲にしました。

それではよろしくどーぞ。

 

スポンサーリンク

ルール

いつも通りルールに沿ってやっていきます。

ルール
①1アーティスト1曲

今回はこれだけかな。

 

「10曲で1枚のアルバムを作ったら」とイメージしながら作ったプレイリストになるので、物好きな方は続けて聴いてみてください。

 

スポンサーリンク

①光、再考 / amazarashi

光、再考 | amazarashi

1曲目はamazarashiの「光、再考」です。

新生活をスタートするからには「元気が出る明るい曲」から始めようとも思いましたが、それはやめました。

この曲を思いついた瞬間に「絶対に1曲目がいい」と譲れない感情がわきました。

光が見えないとスタートはなかなか切れないですから。

光が見えないと自分のいる場所の暗さがわかりませんから。

まずはそこから。

向かうべき方向を、信じるに値する希望を、明るい方へ進むという自信を、そういったものを感じられるような1曲です。

僕は今から出かけるよ ここじゃないどこか
そんな光

光、再考

スポンサーリンク

②EXTRA LIGHT / THE BLONDIE PLASTIC WAGON

EXTRA LIGHT | The Blondie Plastic Wagon

2曲目はTHE BLONDIE PLASTIC WAGONの「EXTRA LIGHT」です。

前奏がメッチャ好きです。

清々しい朝の始まりみたいなものを感じます。

「光、再考」からの流から考えても2曲目にピッタリ。

光に向かって動き始める様が伝わります。

バチバチのロックンロールバンドが鳴らす美しい音はホントに心に染みわたりますね、、、。

1曲聴くだけでかなりドラマチックなものを感じることのできる曲です。

嘘じゃない、偽物じゃない光
夢かも夢かも夢かもしれない
けれど、希望

EXTRA LIGHT

スポンサーリンク

③GALAXY / THIS IS JAPAN

GALAXY | THIS IS JAPAN

3曲目はTHIS IS JAPANの「GALAXY」です。

新しいことにチャレンジする時はなかなか最初の1歩が出ないものです。

でも、それが本当にやりたいことだったらやっちゃえばいいんです。

理由なんていらない。

最初の衝動に身を任せてみるのもいいと思います。

心が躍る方を向いたら、あとは導火線に火をつけるだけです。

いけるとこまでいってみましょう。

そんな曲。

導火線に火をつけた瞬間どうでもよくなった

スポンサーリンク

④風の作り方を知っているか / LUNKHEAD

風の作り方を知っているか | LUNKHEAD

4曲目はLUNKHEADの「風の作り方を知っているか」です。

いやー正直LUNKHEADは選びたい曲がたくさんあるんですけどねー。

いろいろ考えた結果この曲にしました。

メッチャカッコいい曲。

環境が変わらないのならば、新しいスタートは自分で切らなければいけません。

待ってちゃダメです。自分で動きましょう。

自分で風を作りましょう。

この曲はその風の作り方を教えてくれます。

風の作り方を知っているか?
とその男は言った
首を横に振る少年に向かって男は続けた
必要なモノは二つ
それはこの世界と、お前だ
いいか?簡単なことだ
風のない場所に風を生みたいのなら
走れ
それだけだ

風の作り方を知っているか

スポンサーリンク

⑤生活 / syrup16g

生活 | syrup16g

5曲目はsyrup16gの「生活」です。

新生活や新しいチャレンジにあるのは何も希望だけではありません。

そこには往々にして不安が付き纏うものです。

でもしょうがない、それが当然だから。

そんな不安に悩む間もなく、時間は迫ってくる。

そんな曲。そしてただそれだけの曲。

新しいはずの1日を同じような1日にしてしまう、繰り返してしまう。

それをなんとかするための「新生活」です。気持ちを入れ替えて頑張りましょう。

そこで鳴っている
そこで鳴っているのは
目覚まし時計

生活

スポンサーリンク

⑥アナザーモーニング / the pillows

アナザーモーニング | the pillows

6曲目はthe pillowsの「アナザーモーニング」です。

5曲目「生活」で鳴っていた目覚まし時計。それを止めると新しい朝でした。

どんなに辛くても、どんなに寂しくても、誰も助けてくれない朝。

それでも行かなくちゃ。

実際には休んだ方がいいと思いますが、これはマインドの話です。

自分の人生ですから、誰のせいでも誰のおかげでもない。

そういう意味でどうしたって人間は孤独だけど、それでも闘わないとね。

その「それでも」の部分に強さを込めていきたいです。

でも行こう 生まれ変わる朝が来た

アナザーモーニング

スポンサーリンク

⑦NEW TRIBE / a flood of circle

New Tribe | a flood of circle

7曲目はa flood of circleの「NEW TRIBE」です。

アナザーモーニングとは立ち位置的には被るんですけど、こっちの方が気持ち強めって感じ。

アナザーモーニングが「でもやらなきゃな」っていう感じに対して、NEW TRIBEは「よし!やるぞ!」って感じ。

いい意味で無理やり鼓舞されます。

この曲に関しては新生活とか関係なく「生まれ変わるのは今だ」っていうメッセージがありますね。

新生活シーズンに聴けば効き目2倍ってわけです。(僕調べ)

ホントに心強い1曲なので、常備しておくことをお勧めします。

生まれ変わるのさ
今日ここで変わるのさ

NEW TRIBE

スポンサーリンク

⑧はじまりのブーツ / 怒髪天

はじまりのブーツ | 怒髪天

8曲目は怒髪天の「はじまりのブーツ」です。

新生活に向けて、新しい環境で闘う勢いをつける為に何か買ってみるのもいいかもしれません。

例えばブーツなんていかがでしょうか?

って感じでブーツを買った人には100%刺さるであろう曲ですね。

これさえあれば何度でも始められる。何度でも走り出せる。そんな曲。

残念ながら僕にはこういうものが特にないのですが、気持ちはすごくわかりますよそりゃ。

そういえば初めてブーツ買ったときって、嬉しくてそればっかり履いてた記憶あるなぁ。(新生活は関係ない)

ちなみに、家買ったときに「ローンの為に仕事頑張ろう」とか感じるんだろうなと思っていましたが、思いのほか1ミリも感じることはありませんでした。「最悪売るか」くらいの感覚です。

くたびれたブーツのカカトで アスファルト ラインを引けば
ここからが始まりなんだ 何度でも走り出せるさ

はじまりのブーツ

スポンサーリンク

⑨らしさ / SUPER BEAVER

らしさ | SUPER BEAVER

9曲目SUPER BEAVERの「らしさ」です。

新しいことに挑戦するときに、自分を変える必要はないと思ってます。

順番が逆で、変化っていうのは後からついてくる。この場合で言うと自分が変わるのは挑戦した後です。

自分らしさっていうのも、意識するものじゃなくて自分の歩いた軌跡に映るものだと思います。

っていうのを昔ぼんやり考えていたことがあって、この曲を初めて聴いたときになんかすごく考え方がリンクしているように感じたのを覚えてます。

SUPER BEAVERもいろいろ選曲できそうだったのですが、こういう経験があったのでこの曲にしました。

やりたいことを、やりたいように、自然体で臨めばいいんです。

自分を偽ると疲れちゃいますからね。よく自分を偽る僕が言うので間違いないです。笑

変化が怖くて 変わらぬ日々も嫌いで
変わりたくて 変われなくて

らしさ

スポンサーリンク

⑩ジオラマ / shannons

ジオラマ | shannons

そして最後はshannonsの「ジオラマ」です・。

1曲目の「光、再考」が1曲目として決めていたのに対して、この曲はラストと決めていました。

視界がパッと開けるような感覚。

内から外へ、地下から地上へ、マイナスからプラスへ、全てが明るい方向へ進むようなイメージ。

それは幻想かもしれないけど、今はそう感じられるだけでいい。

そんな風に思わせてくれる。

暗い深海に届く一筋の光のような曲です。

冷たいのに温かいんだよなぁ。

そして1曲目の「光、再考」への繋がりとしてもいい感じなので、このプレイリストは無限に聴けます。

探しに行こう 新しい場所
扉の向こうへ

ジオラマ

スポンサーリンク

まとめ

以上、「新生活に聴きたい曲10選」でした。

①光、再考 / amazarashi
②EXTRA LIGHT / THE BLONDIE PLASTIC WAGON
③GALAXY / THIS IS JAPAN
④風の作り方を知っているか / LUNKHEAD
⑤生活 / syrup16g
⑥アナザーモーニング / the pillows
⑦NEW TRIBE / a flood of circle
⑧はじまりのブーツ / 怒髪天
⑨らしさ / SUPER BEAVER
⑩ジオラマ / shannons

いつも通り僕好みの曲で固めましたが、割と満足のいくプレイリストに仕上がりました。

僕は本気で選びましたので、少なくとも退屈なプレイリストにはなってないですね。

全曲知ってる人はいないと思います。多分世界で僕だけだと思います。

ナンバーワンよりオンリーワンです。いや、ロンリーワンか。

だからこうして僕が好きな曲を紹介して仲間を増やしているわけです。

新生活だし、友達たくさん作ります。

 

というわけで2回連続で春らしいお題でやってきました。

珍しくネタは溜まってるので、どんどん記事にしていこうと思います。

この自己満ブログスタイルは崩さずにやっていこうと思いますが、少しでも多くの方にお付き合いいただけますと幸いです。

今後ともよろしくどーぞ。

コメント