「ギターソロは死なない!ギターソロの素晴らしい曲5選<2019>」ー日本のロックを聴けプレイリストー

~な曲○○選

どーも、オクダです。

ギターソロが好きです。

どんなに時代遅れと言われようともギターソロが好きです。

と言っても「ピロピロ早弾き能筋プレイ」とかではなく、「感情がうまく乗っているソロ」や「曲の雰囲気を最大限に表現できているソロ」が好きです。

まぁ、普段からそんなに深く聴いている訳ではありませんが、、、。

ギターソロが無い曲を聴いていても、どこかギターソロを待っている自分がいます。

ギターソロが無い方がいい場合もあるのは僕もわかります。

でもギターソロが好きです。

ノーマルのカップヌードルが1番だっていう気持ちもわかるんだけど、僕はやっぱりシーフードが好きなんです。あ、カレーも好きだ。まぁこんな感じ。

 

というわけで、今回は「ギターソロの素晴らしい曲5選」をやっていきます。

というよりも「僕が好きなギターソロ5選」といった方が正しいですね。

でもこれ非常に難しかったです。

だってそんな曲メチャメチャありますから。

ホントは10選にしようと思ったけど、そこまで広げると逆に収まらない。

あえて5選にすることで超厳選しました。

明日になったら変わってるかもしれません。

でもしばらくはこれでいきます。

それではよろしくどーぞ。

 

ルール

・1バンド1曲であること

今回はひとつだけ!

 

スポンサーリンク

①東京 / 銀杏BOYZ

まずは銀杏BOYZから東京です。

これは真っ先に浮かんだくらい好きです。

曲としてもメッチャ好きですし、このギターソロに泣かされます。

というよりギターが泣いてます

音も最高、メロディー最高、フィーリング最高。

こんなギターソロを作ってみたいなぁ、、、。

僕が歌うことは全部
君が僕に教えてくれたものさ
ふたりを通り過ぎたなんでもない毎日が
僕にとってはそれこそが歌になるのさ

東京 / 銀杏BOYZ
銀杏BOYS-東京

すぐに東京のギターソロを聴きたい方はこちら

 

スポンサーリンク

②ストレンジカメレオン / the pillows

正直ピロウズだけでもギターソロの好きな曲はメッチャあります。

でも、無難なんだけど、本当に無難なんだけど、僕はストレンジカメレオンのギターソロを選びました。

いやぁ、美しい

これもギターが泣いているように聴こえますが、何がすごいってギターソロの中にストーリーを感じませんか?

なんか起承転結があるんですよね、、、。

この曲の主人公であるストレンジマンの人生をなぞっているかのような素晴らしいギターソロです。

勘違いしないでね
別に悲しくはないのさ
抱き合わせなんだろう
孤独と自由はいつも

ストレンジカメレオン / the pillows
the pillows – Strange Chameleon (Live)

すぐにストレンジカメレオンのギターソロを聴きたい方はこちら

 

スポンサーリンク

③UFO / BYEE the ROUND

バイザラウンドも名ギターソロだらけです。

パッと思いつくだけでも5選できます。

でもルールは守ります。

とうわけで今回選んだのは「UFO」。

この曲のギターソロのすごいところは「表現力」。これに尽きると思います。

だってUFO見えるからね。

ぬるりと現れて、ゆらゆら揺れて、ぐるぐる回って、またゆらゆらして、そして消えていく

それがわかる。しかもめっちゃカッコイイ。特に音。

でも決してUFOを歌った曲ではないところもまたいい。

最高です。

※MVは2曲連続で、2曲目が「UFO」です。1曲目の「ゴールド」もカッコいいので是非。

山手線で 一周分の
情熱と愛を手のひらサイズで
UFO

UFO / BYEE the ROUND
BYEE the ROUND 「ゴールド ~ UFO」No Cut Edition

すぐにUFOのギターソロを聴きたい方はこちら

 

スポンサーリンク

④閃光 / LUNKHEAD

表現力の良さが際立つギターソロが続きます。

まず曲がカッコイイ。

切ないギターリフ、爆発力のある曲。

そして両方併せ持つギターソロ。

まさに線香花火の生命力と儚さを感じ取れます。

歌詞にも「花火」というワードが出てきますし、「閃光」と「線香」をかけていると勝手に思ってますがきっとそうだと思います。

美しく始まり、爆発して、消える、、、みたいな。

初めて聴いたときから好きなギターソロです。

細胞が叫んで軋んだ
苦しいほどに魂はここに在った
死んだように生きていくなら
花火のようにここで燃え尽きてもいい

閃光 / LUNKHEAD
【LUNKHEAD】「閃光」PV

すぐに閃光のギターソロを聴きたい方はこちら

 

スポンサーリンク

⑤夜のステップ / shannons

そして最後はshannonsの夜のステップ。

シャレオツな雰囲気のこの曲に真っ向からぶち当たる鬼のようにエモーショナルなギターソロ

それが2番の終わりから始まり曲の終わりまで続いていく。

相反する2つの雰囲気が見事にマッチングしています。

でもよくよく聴きこむと決して矛盾はしていないんですよね。

どこか「ふわっ」とした感じは曲全体の中にも激しいギターソロの中にもしっかり感じ取れます。

ちなみに初めてライブで観たとき、なんかもう凄すぎて笑ってしまいました。今観てもニヤついてしまいますが、、、。

このギターサウンドの渦はライブで聴くとより一層深くなるので是非ライブへ。

まだ眠くなんかないよ ふらふら
まだ聞こえてるよ さらさら
流れる君の血 しらしら
見えるよ 見えるよ

夜のステップ / shannons
【Music Video】 shannons『夜のステップ』 Official Music Video

すぐに夜のステップのギターソロを聴きたい方はこちら

スポンサーリンク

まとめ

以上、「ギターソロの素晴らしい曲5選」もとい「僕が好きなギターソロ5選」でした。

  1. 東京 / 銀杏BOYZ
  2. ストレンジカメレオン / the pillows
  3. UFO / BYEE the ROUND
  4. 閃光 / LUNKHEAD
  5. 夜のステップ / shannons

いやぁ、まさしく厳選!!、、、できたのかなぁ。笑

難しいですね。

最初にも書きましたが、毎日内容は変わりそうです。

でも「変わったとしてもこの中のどれかは入るだろうな」というものにはなっていると思います。

なのでひとまず満足です。

 

この手の○○選を書いていると、ホントに苦しいです。笑

選ばなかった曲の中にも大好きな曲は山ほどあるので。

でも苦しいながらも、いろいろ吟味している時間はメチャメチャ楽しいです。

まさか自分がこんなにドMだったなん、、、、いやいや大変だけど楽しいことってやっぱりありますよね!

皆さんも気が向いたらやってみてください。

そして更に気が向いたら僕に教えてください!!

コメント