「自分自身を創り上げた日本のアーティスト12選~後編~」-日本のロックを聴けプレイリストー

~な曲○○選

どーも、オクダです。

次の元号が発表されましたね。

「令和」

しっくりこないけど、平成の時もそうだったのでしょう。

平成が終わるかと思うと、平成元年生まれの僕としては感慨深いですね。

 

まぁそれはともかく「自分自身を創り上げた日本のアーティスト12選~後編~」です。

前編はこちらから。

後編からは僕が大学入ってから好きになったバンドが主となります。

バイトも始めてCDもたくさん買えるようになり、一番音楽を吸収した時期です。

大学生といえば、みんな飲んでばかりのイメージがありますが、僕の給料はほとんどCDに費やしていました。

最高の学生生活ですね!

そんなこんなで「後編」です。

よろしくどーぞ。

スポンサーリンク

  

⑦THEE MICHELLE GUN ELEPHANT (19歳~)

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT – デッドマンズ・ギャラクシー・デイズ

前編で出てきたBLANKEY JET CITYとほぼ同じ時期にドハマりしました。

やっぱりブランキーとミッシェルって切っても切れない関係ですよね。

日本のロックを語る上では欠かせないバンドです。

何がかっこいいって、、、むしろカッコ良くないところがあるなら教えてほしい。

こんなカッコイイ男になりたいと思ってました。今でもね。

ちなみにギターの故アベフトシは僕が一番好きなギタリストです。

世界の終わり / thee michelle gun elephant

 

スポンサーリンク

⑧syrup16g (20歳~)

syrup16g – 翌日(MV)

しばらくゴリゴリのロックにハマっていた僕は突然syrup16gに目覚めました。

それまでもずーっと聴いてはいたのですが、ハマるほどではなかったのです。

それがこのタイミングで弾けました。

教養が身に付いたのでしょうか。笑

ホントに「心に効く」バンドです。

独特のキーと音と声とメロディがたまらなくクセになります。

Syrup16g 生活

 

スポンサーリンク

⑨a flood of circle (20歳~)

a flood of circle / Human License 【Music Video】

僕にしては珍しく、友達に教えてもらって知ったバンド。

学校で友達のウォークマン聴かせてもらって、その日の帰りにアルバムを制覇した記憶があります。

といっても当時は「PARADOX PARADE」が出たばかりの頃でしたので、そんなに大変じゃなかったですが、、、。

ともかく速効でハマりましたね。

まだ佐々木亮介は革ジャン着てなかったですね。笑

当時Youtubeにアップされていた、何かのフェスの「シーガル」のライブ動画がめっちゃ好きでした。

ホント右肩上がり天井無しでカッコ良くなっているバンドです。

a flood of circle – Blood & Bones

 

スポンサーリンク

⑩amazarashi (21歳~)

amazarashi 『夏を待っていました』

当時の衝撃はすごかったです。

どことなく「尾崎豊」を感じたことを覚えています。

その曲と歌詞と声にやられました。

ロック好きじゃない人間にも是非お勧めしたいバンドですね。

ライブもものすごいです。

完全なるライブバンドです。

ちなみに僕は「雨男」という曲が1番好きです。

1番好きな曲ってなかなか選べないものだけど、amazarashiに限っては即答で「雨男」って答えます。

それくらい好きです。

amazarashi 『ジュブナイル』

 

スポンサーリンク

⑪BYEE the ROUND (21歳~)

BYEE the ROUND "ロックスター ~ シルエット" No Cut Edition

一般的には無名かもしれませんが、実力はピカイチでした。

いくらなんでもカッコ良すぎる。

しかも全員。

非の打ち所がまるでない。

唯一の欠点は現在活動していないということ。

何回かライブに行ったけど、マジで行っといてよかった。

その経験は僕の大きな財産になると思っています。

余談ですが「ゴールド/UFO」のMVがニコニコ動画にアップされたとき1コメをゲットしたのは僕です。

そのあと調子に乗って「髪型が山中さわおに似ている」発言をしてすみませんでした。(でもやっぱり似てる)

BYEE the ROUND 「ゴールド ~ UFO」No Cut Edition

 

スポンサーリンク

⑫THE PINBALLS (22歳~)

THE PINBALLS「悪魔は隣のテーブルに」music video

Youtubeで偶然「tenbear」のMVを見つけたのがきっかけです。

その後リリースを重ねるごとに進化してきました

「いやー、今作は最高だった!これもう超えられないだろww」という感想を一体何回抱けばいいのでしょうか。

もうカッコ良すぎて怖いです。

「カッコイイ」が限界を超えるとどうなるのか。

それをTHE PINBALLSは見せてくれそうです。

限界を超えたところでどうせカッコイイのでしょうが。

THE PINBALLS「CRACK」(Official Music Video)

 

 

スポンサーリンク

まとめ

「自分自身を創り上げた日本のアーティスト12選」いかがだったでしょうか。

改めて振り返ってみると、時が経つのは早いな・・・なんて思ったりします。

20歳以降に好きになったアーティストは最近好きになった感覚があるのに、、、。

後悔しない人生を送りたいですね!

 

今回選定したアーティストをまとめます。

①19

②SOUL’D OUT

③BUMP OF CHICKEN

④FIELD OF VIEW

the pillows

BLANKEY JET CITY

⑦THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

syrup16g

a flood of circle

amazarashi

BYEE the ROUND

THE PINBALLS

他にも選抜したいアーティストはたくさんいますが、とりあえずこれが12選です。

この12組に骨と皮を足すと、僕ができます

 

今回こんなことをやってみて思ったのは、やっぱり「楽しい」ですね。

そう、楽しい。

好きな音楽のことを話すのは楽しいです。

例え誰も聞いてなくても楽しいです。

 

いろんな人のこんな記事をたくさん読んでみたい。そんな風に思う今日この頃でした。

コメント